レフ緑 Leffe Royale Cascade IPA

勝手にレフ緑(みどり)と呼んでいますが、レフ・ビールの高級版ロワイヤル・シリーズのひとつです。フレッシュなホップの香りにこだわった2015年新作。

レフらしいコクのある旨味、甘みはそのままに、しっかりとしたホップの緑の香りが追加された印象。あくまで全体のバランスを崩さないところに大手の安定感を見ました。

マラー Malheur 12

ベルギーには一風変わった名前のビールが多い。「悪魔」「ギロチン」なんて不吉なものもあるが、筆頭格とも言えるのがこのマラー。フランス語で「不幸」を意味する。「何を飲んでいるの?」「不幸を飲んでいるのさ」という会話がカフェで生まれるわけだ。

セバスティアーン・ダーク St. Sebastiaan Dark

セバスティアーン・ダークは、「ダークなアベイ・エールで、舌の上で甘さと苦みが感じられ、モルトのカラメルの甘い香りがある」と醸造所のウェブサイトでは表現されている。実際には、この「いかにも」なボトルと茶色い色からの想像を裏切る「あっさり」テイスト。甘さも控えめで、甘いビールが苦手な私には嬉しい。ホップの爽やかな香りとかすかな酸味も心地よい。