DVD『若きカール・マルクスLe Jeune Karl Marx

カール・マルクスは1845年から48年まで、政治亡命者としてブリュッセルに在住していた。若い頃のマルクスの生き様を描いた映画『Le Jeune Karl Marx』。産業革命により過酷な労働条件下で働く人々の権利を勝ち取るため、新しい社会思想を作り出すことに情熱を燃やした若いドイツの青年マルクスのリアルな素顔を見ることができる。

映画「残されし大地」 La Terre Abandonée

映画「残されし大地」La Terre Abandonéeは、日本人の妻を持つジル・ローラン氏の初監督作品。原発事故に苦しむ福島を静かなタッチで描いたドキュメンタリー映画。ローラン氏は完成間近に地下鉄テロ事件で亡くなった。(写真:カメラの後ろに立つのがローラン監督)2016年ブリュッセルの公開は好評のうちに終了。

偉大な作曲家ベートーヴェンは「ベルギー人」?

クラシック音楽の三大Bといえば、バッハ、ベートーヴェン、ブラームス。

日本でも世界でもジャジャジャジャーンからはじまる「運命」の作曲家ベートーヴェン(1770-1827)は、学校の音楽室に乱れ髪にギロリと目を光らす天才の肖像画が飾られており、知らない人はいないだろう。交響曲「第九」の歓喜の歌は年末の風物詩であり、欧州連合の歌としても採用されている。

ドイツが誇る偉大な作曲家だが、ベートーヴェンの出自(ルーツ)がベルギーにもあることをご存知だろうか。