ブリュッセル本屋めぐり

ブリュッセルの中心街で本屋さん巡りをする方への、ごく個人的な散策ガイド。

この順番に回ってください。すべて徒歩圏内で、全部回っても1時間。しかし本の迷宮にさまよう時間を考えると、、、もっとかかるかな。丸一日でも足りないほどでしょう。BDとはバンド・デシネの意味、いわゆるヨーロッパのハードカバー漫画本です。

ブリュッセル中心街オススメコース

Tropismes

Galerie des Princes 11, Bruxelles

内装が美しい本屋さんです。有名なアーケード・ショッピング街、ギャラリー・サンチューベールGallery St-Hubertにあり。

http://www.tropismes.be/horaires

http://www.grsh.be/tropismes-galerie-des-princes/

 

Livres d’art

Galerie du Roi 2, Bruxelles

上記とほとんど同じ場所にあります。アートと写真。

http://www.grsh.be/librairie-des-galeries-galerie-du-roi/

 

Waterstones

Boulevard Adolphe Max 71-75, Bruxelles

少し足を伸ばして、英語の本を探しに行きましょう。英語の本の品揃えはブリュッセルNo.1。

https://www.waterstones.com/bookshops/brussels

 

Passa Porta

Antoine Dansaertstraat 46, Bruxelles

次はオランダ語中心の本屋さんをチェック。英語、フランス語、ドイツ語もそれなりにありますが、ここは何しろブリュッセルにおけるオランダ語の文化発信基地の一つ。

http://www.passaporta.be/

 

Brüsel

Boulevard Anspach 100, Bruxelles

キレイなお店です。BD専門。フラジェイに支店あり。フィギュアやポスターも充実。

http://www.brusel.com/

 

Evasions Librairie

Rue du Midi 89, Bruxelles

普通の古本屋。イタリア人のおじさんが経営。オーソドックスで、なかなかの品揃え。

http://www.evasions-livres.eu/

 

Bibliopolis

Rue du Midi 91, Bruxelles

これも普通の古本屋。上記の隣。大きい。

 

Le Dépôt 

Rue du Midi 108, Bruxelles

コミック。

http://www.depotbd.com/

 

Petits Papiers

Place Fontainas 1, Bruxlles

 BDとアート系。

http://www.petitspapiers.be/

 

Nuit de Chine

Place Fontainas 4, Bruxelles

エロ関連ですが、そこに哲学が入っています。バタイユとか。ある意味、このカオスがブリュッセルっぽい。

http://fr.yelp.be/biz/nuit-de-chine-bruxelles

 

Nuit de Chineまで行ったら、隣のカフェ「母なるランビック」Moeder Lambic でアルチザン・ビールを注文して、テラスで読書がオススメ・コースです。

 

 

・・・ここまでがブリュッセル中心街の本屋巡り。

個性的な本屋は別のエリアにもたくさんあります。

イクセル・シャトラン地区だと、ニジンスキ(古本)とパンチュール・フレッシュ(大型アート本、日本関連充実)は本の世界に入り込むには最適。少し歩くとPêle-Mêle(古本、チェーン店)もあります。

イクセル・フラジェイ地区にはClubなど大型店もありますが、文学に強い個性派のptyxもありますね。(なんと発音したらいいのか、いまだに謎)

ユーロ地区ではイタリア語専門店(カフェ・レストラン併設)のピオラ・リブリ。スラスラ読めないのが悔しい。

ウォリュウェ地区にあるクック&ブックも各ジャンルで充実の品数。しかも店内のデザインが面白い。

 

 

Tags: 書店