シコン・グラタン Chicons au gratin

シコン・グラタン Chicons au gratin

秋から冬にかけてが一番おいしいシコン(オンディーブ)の定番料理、シコンのグラタンです。

コツは美味しいハムを使うことと、シコンの水分をよく切ってから使うこと。こうするとソースが水っぽくなりません。

【材料 2人分】

シコン 4本
ハム 4枚
溶けるチーズ(グリエールなど) 300g

●ホワイトソース用

ミルク 1L
バター 150g
小麦粉 大さじ3
塩、コショウ、ナツメグ 適量


【作り方】

① シコンは水気を嫌うので、もし汚れている部分があれば水洗いせず、ぬらしたキッチンペーパーで除く。火が通りやすいように根元にナイフで切り込みを入れ、楊枝がすっと入るぐらいまで約15分蒸す。苦みが嫌いな人は根元を円錐形に切りとる。

② 蒸しあがったシコンは水分をよく切る。手でギュッと水分を絞るか、野菜の水切りなどに頭を下にして置いておく。

③ ホワイトソースを用意する。簡単なので作り方は省略するが、塩・コショウと必ずナツメグを卸して入れること。ソースを火からおろし溶けるチーズ50gを加え混ぜる。

④ ハムを広げシコンを芯にして巻く。

⑤ オーブン用の容器にバターを塗り、④を並べホワイトソースを上にかけ、残りのチーズをふりかけ、バターの小片を散らす。

⑥ 余熱したオーブン180度~200度で20分焼く。 付け合わせは、茹でるか蒸したジャガイモ、ピューレなど。ベルギー人はフリッツが好き。

 

文・ボナペティオンライン
※シコンについては食材ページを参照。