救世主大聖堂 Sint-Salvators kathedraal

9世紀まで起源がさかのぼれるブリュージュ最古の教会。建物のほとんどは14世紀スヘルデ・ゴシック様式となっている。

1430年の後期ゴシック様式の聖歌隊席、ルイ16世様式の説教壇、バロック様式のオルガン、18世紀にブリュッセルで作られたタペストリーなど見所は多い。

宝物館ではディルク・ボウツ Dirk Bouts やヒューホ・ファン・デル・フース Hugo van der Goes などの作品を見ることができる。

 

【オープン】

月曜から金曜 午前10:00 - 13:00 午後14:00 - 17:30

土曜 午前10:00 - 13:00 午後14:00 - 15:30

日曜 午前11:30 - 12:00 午後14:00 - 17:00

【クローズ】

昇天祭2015年5月14日 クリスマス12月25日 正月元旦

Steenstraat,
8000 Brugge

 

教会サイト

http://www.sintsalvator.be/

観光局サイト

https://bezoekers.brugge.be/en/sint-salvatorskathedraal-saint-saviours-cathedral