ダル・バローネ Traiteur Dal Barone

サントカトリーヌ広場近くのフランダース通りは地域開発が進み、この数年来、お洒落なカフェやレストラン、食材店が目立つ様になった。しかし今回ご紹介するイタリア食材店は、そんじょそこらの新人と違い、当地に店を開いて36年というベテランだ。

Traiteur Dal Barone

Rue de Flandre 22-24
1000 Bruxelles
Tel : +32(0)2 512 84 38

スペシャリティは、店の奥にある工場で作るフレッシュパスタ。チーズやサラミ、ハムなども種類が多く、生ハムではパルム産やサンダニエル産がある。こだわりで集める商品は、聞いたこともない名前も多く、どんな味かはオーナーのマンマに尋ねるといい。

お薦めは彼女が作るラザーニャやタグリアテル、ラビオリなどのフレッシュパスタのお惣菜とティラミス。今でも開店当初からの常連やその子供が足を運ぶのは、本当のイタリアの家庭料理が食べられるからだ。イタリア産の乾物も豊富で、辛いハーブ(Erbe Piccanti)と呼ばれる赤唐辛子やハーブ類のミックスは、チョット辛さが足りない時にふりかけると、たちまちアラビアータに変身するすぐれものだ。

すぐお隣のファッション関係の店が多いダンサール通りをのぞいた帰りにでも、どうぞ。但し、数年前にご主人を亡くしてからは、金曜日と土曜日しか開店していないので、午後に行くと惣菜がほとんどないということもありなのでご注意を。(取材・文/ボナペティ・宮崎真紀)

 

* ボナペティオンラインは月一回の更新です。青い鳥では毎回抜粋してお届けします。なお、ボナペティの発行するメルマガに登録すると更新ごとのお知らせがあり便利です。

10月号はパティスリー・ニコラ・アルノー Pâtisserie Nicolas Arnaud、タイ料理レ・ラルム・デュ・ティーグル Les Larmes du Tigre、雑誌ショップ&トラベル Shop&Travel in Belgium、チョコレート村 Belgian Chocolate Village、アクセシーブル・アート・フェアー2014 Accessible Art Fair 2014と内容盛りだくさんです!