ジャン=フィリップ・ダルシー Jean-Philippe Darcis

「ジャン=フィリップ・ダルシー」は、1971年生まれの若手シェフ・ダルシーが25歳の時に自分の名前を掲げて始めた比較的新しいブランドです。

全行程が職人の手仕事によるといわれるきめ細かさと、斬新なアイデアを取り入れた新しいベルギーチョコレートの創造が特徴とされています。甘さ控えめで大人の味のチョコレートです。

ブリュッセル・グランプラスにあるお店は、2013年4月に移転し、よりアクセスしやすくなりました。

日本人のお店のオーナーはもちろんのこと、ベルギー人スタッフも日本語が上手で、日本では未だ手に入らないチョコレートをお土産に買う事が出来ます。店内には、休憩できるスペースもあります。ミチルのお勧めは、何と言っても、ベルギーならではのCuberdons「キュベルドン」という赤紫のマカロン。一度お試しあれ!

DARCIS BRUXELLES

Rue Au Beurre 40


1000 Bruxelles


+32 (0)2 502 14 14