ジュ・ド・バル広場の蚤の市

ジュ・ド・バル広場の蚤の市

ブリュッセルで毎日行われる蚤の市と言えばここジュ・ド・バル広場(Place du jeu de balle)の蚤の市。早朝は7時から午後2時、週末は午後3時まで開かれています。

所狭しと並べてあるのは、衣類、アクセサリー、食器、キッチン用品、家具、家庭用品、おもちゃ、レコード、古い電化製品、民芸品からガラクタまで本当になんでもあり。中には一体何に使うものだろう?と首を傾げるものも多々ありますが、これはお国柄の違いからでしょうか。

値段は表記されてるものも中にはありますが、基本は要交渉。中にはべらぼうな値段をふっかけてくる商人もいますがそこはご愛嬌。ほとんどが妥当な値段、または安い!と感じるものだと思います。

ぶらぶらと散策しながら掘り出し物を見つけるもよし、具体的なイメージを抱いてそれに近い商品を探すもよし、と楽しみ方はあなた次第!
なお、あまり朝早くに行くとお店が少ないようなので気をつけて。