サムライラーメン2 Samouraï Ramen Toison d’Or

買い物客でにぎわうトワゾンドール通りに2015年秋、新しく侍ラーメンがオープンしました。日本食と空間デザインの融合をテーマに、素敵な見晴らしとオリジナルラーメンをお楽しみください。

Samourai Ramenトワゾンドール店
Rue Capitaine Crespel 1,
1000 Bruxelles
+32 2 503 05 50

モネ劇場近くの日本食レストラン「侍」が、ラーメン店をオープンしたのが2013年末。約2年後の今、2号店としてトワゾンドール店が開店しました。共同オーナーのウッグ・ポラール氏は、日本の味を大切にしつつベルギー人にも楽しんでもらえる味をめざしており、日本とベルギーの融合のモチーフとして、壁にはベルギー人女性アーティストの桜レリーフがさりげなく埋め込まれています。

今回、新店舗の空間デザインを行ったのはベルギーを中心に活躍中のSHSH Architecture+Scenography

なんといっても目をひくのは天井部分。白い曲線の格子デザインです。白と黒を基調にしたシンプルな舞台に、うねるような大胆な曲線が強い印象を与えます。

萩原ボグダン新氏によると、「1階にお店があるので、道行く人には天井のほうがより目に入りやすい。天井に何か個性的なものを作りたい、線の連続で何か表現できないかと考えたのがアイデアのはじまり」といいます。

しかし、そこに何か具体的なメタファー(比喩)を与える意図はなかったようです。「抽象的なデザインなので、イメージは見る人が心の中で自由に描いてもらえればいい。お客さんが《ラーメンの麺みたいだな》と思ってくれてもいいです(笑)」と語ってくれました。

 

今回試食したのは「しょうゆラーメン+チキンカツ」(13ユーロ + 2,50ユーロ)。さっぱりとして、懐かしい味わい。そこに日本ではあまり考えにくい「チキンカツ」がブリュッセル流。他に「トンカツ」「エビフライ」もあります。味玉子は砂糖醤油に浸かっていて、ふわりと甘い味付け。

隣の建築家が食べていて興味をもったのが、「ピーナッツ冷やし中華」。ご覧の通りピーナッツが散りばめられています。ハムは繊細な味わいの七面鳥を使用。高級店「侍」のこだわりを感じます。

お店はトワゾンドール通りのアップルストア至近。GEOXの上です。入口はWESTERN UNIONの裏手にあります。お買い物に疲れたとき、ランチやディナーでほっと一息つける場所です。

Samourai Ramen
Rue Capitaine Crespel 1,
1000 Bruxelles
+32 2 503 05 50

オープン:月曜から土曜 昼12:00 - 15:00、夜18:30 - 21:30

空間デザインを手がけたSHSHのサイト
website: http://www.shsh.be/en/home/0/128/Samurai-Ramen