フィッシュ・ア・ゴーゴー Fish a'gogo

アントワープ観光でちょっと小腹が空いたなというときに便利で美味しい海鮮スナック料理店をご紹介。

場所はアントワープ観光のど真ん中。大聖堂と市庁舎の間の小道にある。小さくて気軽な店構えながら、大聖堂の威容をどどーんと眺めながら、カリッと揚がった海の幸をカジュアルにほおばれるという楽しさ。

特に、青い鳥のチルチルの大好物「タラの唐揚げ」ことkibling van kabeljauwが秀逸です。このキブリングというのは、オランダの路上でよく売られているのだが、ベルギーに入るとあまり見かけない。アントワープで出会うとは。

このお店はちょっと高級路線だから、美味しいタラを使っていますが、鍋に入れるような味わい深い白身なら、なんでも美味しい。衣とソースの味つけが、店の手腕が問われるところだと思う。

今回は、カラッと揚がった薄い衣に、なかなかのカジュアル・スタイリッシュ度を感じました。これには絶対ビールが合う。オススメを聞いてフランダースの赤タイプで、多少酸味があるものを持ってきてもらう。気の利いた渋いコンビネーション。

他にはイカリングとエビの鉄板焼きをいただきました。2人で軽いランチなら、これくらいで十分。

お店のお兄さんたちは、漁船から上がってきたばかりのような元気さで、愛想も悪くない。アントワープの街歩きに便利なお店でオススメ。

住所:
Handschoenmarkt 1,
2000 Antwerpen

営業時間:水曜~日曜 お昼12時~夜22時
定休日:月、火曜