ヘルマン・ファン・ロンパイ(元ベルギー首相)が欧州大統領の任期終了。新体制へ。

ポーランドの首相ドナルド・トゥスク Donald Tusk 首相が次のEU大統領に選出され、またイタリアの外務大臣フェデリカ・モゲリーニ Federica Mogherini が欧州連合外務・安全保障政策上級代表に任命されることが決定した。

 (写真は左からトゥスク新大統領、ファン・ロンパイ現職大統領、モゲリーニ新外交代表)

この新人事は、2014年8月30日、欧州理事会で発表された。新しい大統領と外交代表は、緊急の課題であるロシア対策にとりかかる。ポーランドはロシアの拡大路線に批判的であり、イタリアはロシアの天然ガスの最大の輸入国である。政治的対決と経済的融和といういかにも欧州連合的なバランスのとれた人選といえるだろう。またトゥスク新大統領は会見においてイギリスの欧州での役割を強調。欧州懐疑派、欧州分離派に対する牽制を忘れなかった。

『俳句』の著書でも知られる親日家の現職大統領ヘルマン・ファン・ロンパイ Herman Van Rompuy(元ベルギー首相)、および外交代表キャサリン・アシュトン Catherine Ashton(英国)は任期を終える。30.aug.2014

 

ウクライナ首相と会談するヘルマン・ファン・ロンパイ氏

 

若きイタリアの外務大臣フェデリカ・モゲリーニ(1973年生まれ41歳)

 

© European Union, 2014