ルクスリークス裁判。租税回避は合法か?内部告発は違法か?

「ルクスリークス」の裁判が4月26日からはじまった。監査法人プライスウォーターハウスクーパース(PwC)に勤務していた2人とジャーナリスト1人が、国際企業を優遇するルクセンブルクの税法について、情報を漏洩したことで、機密保護の違反などで訴えられている。3人は全員がフランス国籍。

リエージュ劇場のロゴと似ている東京五輪エンブレムが使用中止に

2020年東京オリンピックのエンブレムの使用中止が決定された。大会組織委員会が9月1日、方針を発表した。佐野研二郎氏のデザインについては、ベルギーのワロン地方のリエージュ劇場のロゴに似ているとして、現地デザイナーのオリヴィエ・ドビ氏が訴えを起こしていた。

【ゼネスト】5月31日(火曜)は公共交通機関ダウン

【ゼネスト】ベルギー全土で5月31日(火曜)は大規模ストライキ。公務員が中心の複数の労働組合が連合してブリュッセル中心部をデモ行進する。STIBやLIJNなど公共交通機関もほぼ完全にマヒすることが見込まれる。

また鉄道は、先週の水曜から主に南部ワロン地方で「自然発生」した予告なしのストが継続中で、その影響からブリュッセル周辺の道路混雑、試験期間中の学生の移動に支障が生じている。

「帽子の男」か? モハメド・アブリニ容疑者を逮捕

【速報】モハメド・アブリニ容疑者がアンダーレヒトで逮捕。昨年11月13日のパリ同時多発テロ事件に関係すると見られるモロッコ系ベルギー人である。アブリニは3月22日のブリュッセル空港爆発テロの実行犯「帽子の男」である可能性もある。別にもう一人、オサマKという重要な容疑者が逮捕された模様。17:28, 8.apr.2016

ブリュッセル空港地下鉄テロ

3月22日朝8時頃ザヴェンタム空港で2回の爆発。そのうち1回は自爆テロによるとみられる。爆発は1、2分の間隔をあけて発生し、14人が死亡し106人が負傷した。日本人1名が軽傷。その後、9時10分頃ブリュッセルのEU地区に近いマルベーク地下鉄駅で爆発が発生。20数名が死亡、130人が負傷。日本人が1人重傷。イスラム国が犯行声明を出した。また、スカールベーク地区での家宅捜索で、爆発物と化学製品、イスラム国の旗が見つかった。00:20, 23.mar.2016

デモ行進 5月24日はブリュッセル中心街の交通マヒ

【デモ行進】5月24日(火曜)に、複数の労働組合が参加する抗議行動がブリュッセルで予定されている。北駅付近からミディ駅まで行進するため、環状線(petite ceinture)およびその内側に大きな影響がある模様。ブリュッセル中心街への車での移動は避けるよう警察が呼びかけている。公共交通機関も多少の影響を受ける可能性がある。23.may.2016

フォレ地区で銃撃戦。警官3人が負傷。容疑者は逃亡中。

【速報】3月15日午後、ブリュッセル・フォレ地区でパリの同時多発テロ事件に関連した家宅調査中、銃撃戦が発生。場所はミディ駅に近い Rue du Dries。3人の警官が負傷した。具体的にどのような武器が使われたのかは現在不明。区長の話では少なくとも容疑者の1人が逃走中。近隣の2つの学校と2つの託児所が閉鎖された。17:21, 15.mar.2016

以下、続報。