Kasteel van Groot Bijgaarden フロラリア・ブリュッセル

ブリュッセルの郊外、北西にあるフロート・ベイヒャールデン城では、毎年チューリップの季節にフロラリア・ブリュッセルという花の祭りが開催されます。家族連れにちょうどいいサイズ。

橋を渡って立派な入口の門(写真下)をくぐると、17世紀に建てられた城が迎えてくれます。その近くにそびえるドンジョン(天守)のほうが時代は古く1347年頃のもの。

メインの城はチャペル以外立ち入りできませんが、ドンジョンのほうは狭いらせん階段を登って頂上から地上の風景を見下ろせます。

14ヘクタールの敷地に500種類、100万株の花が植えられています。

色とりどりのリューリップが咲き誇るなか、砂利の歩道をそぞろ歩きながら、タイプの違う庭を見て楽しみます。もうひとつ橋を渡ったところに温室が設けられており、生花メーカーが自慢の商品を飾って見せてくれます。ゲントで5年に1度開催されるフロラリアのミニ版といったところ。

その他、チューリップの迷路、ハート型の花壇、白鳥のベンチ、クジャクのモニュメント、キッズ遊具などなど、のんびり楽しめる仕掛けが、ところどころに配置されていて飽きさせません。オランダのキューケンホフは遠いし規模が大きすぎるとお考えのファミリーには、手軽なチューリップお花見処として最適。天気がよければピクニックもありかも。(臨時レストランの味は値段のわりには、、、)

週末や祝日にはプラスアルファのイベントがあります。サイトで日時と内容をチェックしておでかけになることをオススメします。

 

期間 2017年4月6日〜5月6日(期間中は毎日オープン)

住所 Isidoor Van Beverenstraat 5,
   1702 Groot-Bijgaarden

入場料 大人14ユーロ、65歳以上シニア12ユーロ、14歳以下の子供5ユーロ、6歳以下の子供無料

開園時間 朝10時から夕方18時まで

連絡先
+32 494 47 72 56

サイト
http://www.floralia-brussels.be/en/floralia-brussels/

photo: Tyltyl 16.apr.2017