検索
検索範囲:
合計: 結果が5件見つかりました。

王の家ボードレール展 Baudelaire Bruxelles

作成日 2017年9月28日. Posted in イベント

「ベルギー人は全員、ひとりも例外なく、頭蓋骨の中が空っぽだ!」 憎しみに満ちた言葉は、フランスの詩人ボードレールのもの。晩年2年間、ベルギーに暮らした孤高の天才について、グラン・プラス「王の家」で展示が催されています。 ボードレール先生、虫の居所が相当悪かったのでしょうか、自分から移り住んできておきながら、ベルギー人に対して侮辱の暴言です。 文豪のヴィクトル・ユーゴーが「世界で最も美しい広場」と、グランプラスを絶賛したのと真逆な感情は、なぜ生まれたのでしょうか? ...

ラ・メゾン・デュ・シーニュ La Maison Du Cygne

作成日 2014年6月25日. Posted in ブリュッセル

グランプラスの高級店。窓から王の家が見える。地上階はオメガングという軽食カフェなので注意。 Grand-Place 9, 1000 Bruxelles +32 2 511 82 44 サイト  ...

グランプラス

作成日 2013年12月23日. Posted in ブリュッセル

...  ブリュッセルを訪れたらまずはグランプラスから観光をスタートしてみて下さい。 市庁舎 -Hotel de Ville- 15世紀に建設されたゴシック様式の市庁舎はグランプラスの焦点。 王の家 -Maison du Roi- 現在は市立博物館として使われている王の家。フラワーカーペットは2年に1度8月中旬に開催。 大きな地図で見る  ...

小便小僧 Manneken-Pis

作成日 2013年12月23日. Posted in ブリュッセル

...  1817年にリカスという男に盗まれ、今回はバラバラに壊されて捨てられてしまいました。犯人のリカスはグランプラスで拘束された状態で1時間見せしめにされ、終身強制労働という重罰を受けます。壊されたジュリアン君はくっつけられ、このときレプリカ用の型を取られます。1963年にも盗難にあい、これはすぐにアントワープで見つかりました。さらに1965年には破壊され、くるぶしまでの足しか残りませんでした。 ・・・と、こういうわけで、ジュリアン君が1619年に作られた当初の状態がどこまで残っているかは相当の疑問が残りますが、それでも「オリジナル」と言われる像は、グランプラスの「王の家」に保管されています。 ...

遺産DAY。ブリュッセルの歴史遺産に触れる週末。

作成日 2014年9月18日. Posted in イベント

... Bonduelle。素晴らしいファサードの中には、ルイ16世様式の内装で華麗に飾られている。見所は「鏡の間」Salle des Glaces。現在はブリュッセル議会として、政治の舞台となっている。 日曜日のみ。10時から18時まで。 Rue du Lombard 69, Bruxelles   #3 建築家Pierre-Victor Jamaerの家 グランプラスの市庁舎の向かい、「王の家」として知られる建物を設計した建築家Pierre-Victor ...