検索
検索範囲:
合計: 結果が14件見つかりました。

チルチルのひとりごと ドイツのバター

作成日 2018年4月21日. Posted in コラム

バター大好き人間の私にとって、静かな衝撃を受けた今回のドイツ旅行。改めて食文化の差を感じたトリアーへの週末小旅行での発見を書き残す。 親しいドイツ人の友人アクセルの誕生日に、ドイツのトリアーという街に行くことになった。ベルギーのブリュッセルからだと、リエージュとルクセンブルクの先にある国境を越えてすぐのところ。 友人とその家族に合流する前に、比較的近くの山城であるエルツ城を見学することにした。 ...

【チルチルのひとりごと】ベルギーで冬タイヤは義務にあらず

作成日 2017年12月12日. Posted in コラム

...  当然、雪に襲われたベルギーの町は大混乱。 本当の「雪国」から来た人たちは、「ふん、これしきの雪でパニックとは、あわれなものよ・・・」と、優越と軽蔑の眼差しでベルギーを見下します。 この国では、10月になると、雪や凍結した路面でも滑りにくい冬タイヤの着用が許可されます。タイヤに刻まれたグリップの線が深く、これならツルツル滑ったりしにくくなります。 欧州の隣国、例えばドイツやルクセンブルクでは、こうした冬タイヤは「義務」。フランスではアルプスやピレネーのほう限定で「義務」。 ...

ベルギー建国の歴史

作成日 2017年7月21日. Posted in コラム

ベルギーが建国したのは1831年。その前年からはじまった独立運動が結実して、立憲王政国家として誕生した。毎年7月21日の「建国記念日」は、初代国王レオポルドが憲法に忠誠を誓うと議会で宣誓した日であり、ベルギー王国が正式に発足したことを記念している。 ネーデルラント王国(オランダ)からの独立 建国の前年である1830年。ベルギーは現在のオランダであるネーデルラント王国(国王はウィレム1世、写真下)の統治下にあった。ベルギーの地だけでなく、ルクセンブルク大公国も支配下に置かれていた。 ...

ルクスリークス裁判。租税回避は合法か?内部告発は違法か?

作成日 2016年4月27日. Posted in ヨーロッパ

「ルクスリークス」の裁判が4月26日からはじまった。監査法人プライスウォーターハウスクーパース(PwC)に勤務していた2人とジャーナリスト1人が、国際企業を優遇するルクセンブルクの税法について、情報を漏洩したことで、機密保護の違反などで訴えられている。3人は全員がフランス国籍。 多国籍企業への優遇税制に批判が高まっているのは事実だが、「合法」である税制を利用するのは一義的に違法ではない。ルクセンブルクでも内部告発者を保護する権利が認められているが、それは「不正を通報する」という枠内で規定されており、今回のようにグレーゾーンでも「合法」である内容をリークすることが司法でどのように取り扱われるか論点となっている。 ...

<span class="highlight">ルクセンブルク</span>のグザビエ・ベッテル首相(42)が、ベルギー建築家と同性結婚&#160;...

作成日 2015年5月15日. Posted in ヨーロッパ

EUで初となる国家首脳の同性結婚が実現した。ルクセンブルクのベッテル首相が結婚したのは、ベルギー人の建築家デステネ・ゴーティエ氏 。友人であるシャルル・ミシェル首相(ベルギー)も駆けつけ結婚を祝した。 ベッテル首相は現在42歳。政治的にはリベラルな民主党に所属し、ルクセンブルク市長などを経て、ユンケル欧州委員長の跡を継いでルクセンブルクの首相となった若い国家元首である。 以前から同性愛者であることを公言しており、2010年にシヴィル・ユニオンというかたちでゴーティエ氏とは結ばれていた。 ...

EU司法裁判所が「電子書籍への軽減VAT税率はEU法違反」と判決

作成日 2015年3月08日. Posted in ヨーロッパ

3月5日、EU司法裁判所はフランスとルクセンブルクが電子書籍に適用していたVATの軽減税率をEU法違反と判決した。「電子書籍はモノかサービスか?」の論争に一つの結論が出された。 ヨーロッパでは日本の消費税にあたるVAT(付加価値税)は20%前後に設定されているが、食料品や水道水、医薬品、そして書籍雑誌などに軽減税率が適用されている。 紙の書籍と同様に、電子書籍に関しても、フランスは5.5%、ルクセンブルクは3%と、2012年1月1日から軽減税率を適用してきた。「電子書籍は紙媒体の書籍と実質的に同じものである」というのがこの2国の基本的スタンスといえる。しかし、それ以外の加盟国では「電子書籍は物理的な土台を持たないサービスである」として他の商品やサービスと同様の20%前後のVATがつけられている。 ...

強盗容疑の車にベルギー警察が発砲

作成日 2015年2月25日. Posted in ベルギー

2月24日(火曜)午後14時半頃、ベルギー南部ルクセンブルク州にあるマルシュ=アン=ファメンヌ Marche-en-Famenne で、警察による発砲があった。 国道N4号線沿いで、スピードをあげて検問を無理に通過した車に警官が2回発砲した。弾丸はタイヤとドアに当たり、負傷者は出なかった。発砲の件について警察は現在ノーコメント。 ルクセンブルク大公国の北部で発生した数件の強盗事件の捜査のための検問だった。車はスペインで登録されたもので、フランス国籍の4人が乗っていた。結局、容疑者たちの乗った車はルクセンブルク警察のヘリコプターに追われ、その後逮捕された。 ...

ユンカー欧州委員会、初の試練は<span class="highlight">ルクセンブルク</span>の租税回避問題&#160;...

作成日 2014年11月13日. Posted in ヨーロッパ

発足したばかりのユンカー欧州委員会に動揺が走った。委員長ユンケルのお膝元ルクセンブルクの大企業優遇税制が問題視され、ユンカー氏が釈明する事態になった。 これは世界の有力企業340社に対してルクセンブルクが低い税制を設けて自国の税収を増やしたのではないかという2002年から2010年までの過去の問題だ。優遇税制を求めた会社としては、ペプシ、IKEA、FedEx、アマゾンなど、巨大企業ばかり。企業の本社や支店(もしくは郵便局の私書箱)をルクセンブルクに置き、込み入った経理処理をすることで大幅な脱税/節税が可能になったと見られている。 ...

フォルティス銀行・集団訴訟 アムステルダムで株主の被害を認める判決

作成日 2014年7月30日. Posted in ベルギー

2008年の金融危機に端を発して破綻したフォルティス銀行の株を保有していた株主に、賠償金が支払われる可能性が出てきた。29.jul.2014 フォルティスは、ベネルクス3国を基盤にした銀行・保険・投資管理会社だった。破綻しバラバラになった会社のベルギーとルクセンブルクでの事業はフランス系のBNPパリバが買収。オランダの事業は国有化されることになり、現在も活動を続けている。 2008年にフォルティスの株を所有していた株主は、株価暴落(6〜4ユーロ→1ユーロ)により相当の損害をこうむったため、FortisEffectという集団訴訟グループ、オランダ政府などから司法手続きが進められていた。 ...

欧州委員会の委員長に<span class="highlight">ルクセンブルク</span>のユンカー氏が決定&#160;...

作成日 2014年6月30日. Posted in ヨーロッパ

欧州連合 EU の首脳会議で、元ルクセンブルク首相のジャン=クロード・ユンカー氏を欧州委員会の委員長とすることが決定した。27.jun.2014 ユンカー氏は1954年ルクセンブルク西部のルダンジュ Redange 生まれ。子供時代の大半をベルヴォー Belvaux で過ごした。国境を超えてベルギーでも学んだことがある。   父ジョゼフは鉄鋼関連の労働者でキリスト教労働組合連合に入っていた。ユンカー氏自身は1974年にキリスト教社会人民党に入党。その後、ストラスブール大学で法学修士を取得。弁護士の資格を得るものの、弁護士として働いたことはない。 ...

デザイナー・アウトレット・ローモンド DESIGNER OUTLET ROERMOND

作成日 2014年6月27日. Posted in アウトレット

...  実は「ベルギー店」は、ルクセンブルクの国境に近いメッソンシーという街にあるのですが、こちらはむしろルクセンブルクの住民を顧客対象にしています。ブリュッセルから片道2時間の距離。ルクセンブルク市からは20分です。(Route d’Arlon 199, 6780 Messancy)  ...

numericable

作成日 2014年4月07日. Posted in 通信サービス

ブリュッセル全域、ワロン、ルクセンブルク公国でビジネスを展開。(フランダース地方では利用できません) numericable http://www.numericable.be/ (仏/蘭) https://www.facebook.com/numericablebe  Coditelという会社から派生。2003年にフランスのNumericableを経営しているAlticeという会社に買収され、2008年にNumericableに改名。2011年に再び独立して今に至ります。 ...

7月21日ベルギー建国記念日 Fête nationale

作成日 2016年7月20日. Posted in イベント

...  Place des Palais(王宮前): 16時から軍隊行進。現役と退役軍人による。 花火 : 23時 歴史 1830年当時、現在のオランダ、ベルギー、ルクセンブルクの3国は、ネーデルラント連合王国としてオランダ国王と議会に支配されていた。プロテスタント教国のオランダが政治経済で有利な実権を握り、カトリック教徒が多い南部のフランダース、ワロン地方は不満を抱えていた。この年の7月、フランスで市民革命が起こり、ベルギーも大いに触発された。そんな折り、モネ劇場で公演されたオペラ作品「ポルティチの唖娘」を観劇して興奮した観客が暴動をはじめ、政府機関を次々と占拠していく。このオペラは、ナポリの魚売りのマサニエッロがスペインに対して起こした一揆が題材だった。当然、オランダ軍が鎮圧に乗り出したが激しい戦闘の後もブリュッセルを陥落されることはできず、9月26日にベルギー臨時政府が設立、10月4日に独立宣言が行われた。翌1831年7月21日、ドイツのザクセン=コーブルク=ゴータ家からレオポルド1世を国王に迎えた。この日をベルギーでは建国記念日として国民の祝日に指定している。 ...

ブリュッセル映画フェスティバル Brussels Film Festival

作成日 2015年6月04日. Posted in イベント

... KILLERS 2015年 95min スペイン語(字幕:仏蘭) 6月7日(日曜) 19:30 - 21:30 FLAGEY BABY(A)LONE 2015年 98min ルクセンブルク語(字幕:仏英) 6月7日(日曜) 21:30 - 23:30 FLAGEY KEBAB & HOROSCOPE 2014年 75min ポーランド語(字幕:仏蘭) 6月8日(月曜) 21:00 ...
  • no.17 ひきりんカミングアウト体験談
    ・宝塚風マニッシュな彼女にカミングアウト ・西側ヨーロッパの大都市はゲイフレンドリーな環境 ・国家元首や市長がLGBTは心強い ・ベルギーの前首相エリオ・ディルーポ、ルクセンブルク現首相グザヴィエ・ベッテルなど ・プライド・パレード起源と発展の歴史 ・世界中から仲間が集まる日 ・レインボー・コップ(警察内のLGBTグループ) ・多様性を認める「皆が生きやすい」社会への移行 ・ゲイ・カフェの存在意義が薄れるほど進化 プライド・パレード https://www.pride.be/ 【ひきりんブログ】 ヨーロッパ発 日欧ミドルGAYカップルのツレ連れ日記 https://ameblo.jp/hiquirin/ 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-04-25 12:30:22
  • no.16 「同性婚」間近のひきりんさんがブリュッセルの同性愛事情をご紹介
    ・プライドパレード 2018年は5月19日(土曜)14時30分 ・ブリュッセルのゲイ地区の様子 ・出会いの場? 「秘められた世界」は過去のもの? ・スマホと出会い系アプリが主流 ・より男らしい人がモテる傾向 ・レインボーハウスなど主要都市には支援組織 ・ベルギーは世界で2番目に同性婚が可能に ・さまざまな「家族」の形がある! ・ひきりん同性婚おめでとう! ・「世界遺産」のグランプラスで結婚式 【ひきりんオススメのカフェ】 Le Plattesteen Rue du Marché au Charbon 41, 1000 Bruxelles Le Fontainas Rue du Marche au Charbon 91, 1000 Bruxelles ひきりんブログ https://ameblo.jp/hiquirin/ プライド・パレード https://www.pride.be/ 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-04-19 14:47:40
  • no.15 欧州最大級の「まぎらわしさ」欧州理事会と欧州連合理事会の違いは?
    ・名前の非常に似た2つの組織 欧州理事会は首脳サミット。欧州連合理事会は加盟国の閣僚グループ。 ・欧州理事会 ブリュッセルで年に4回、政治のリーダーが集まる 初代の議長はヘルマン・ファンロンパイHerman Van Rompuy!(俳句マスター) Hair blows in the wind After years there is still wind Sadly no more hair — Wall Street Journal (Nov. 17, 2009) ・EU外務・安全保障政策上級代表 ・欧州連合理事会 国家元首ではなく大臣閣僚が集う 重要な5つの権限とは? 駐日欧州連合 EU MAG http://eumag.jp/ 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-04-11 15:16:07
  • no.14 欧州議会、高給取りイメージの議員の給料やいかに?
    ・パーラメンタリウム(欧州議会のインフォセンター) ・欧州議会と欧州連合の歴史にどっぷり ・20世紀の戦争と欧州統合の思想 ・クーデンホフ=カレルギーの言葉 Immer und immer wieder soll die einfache Wahrheit wiederholt werden: ein zersplittertes Europa führt zu Krieg, Unterdrückung, Elend, ein einiges Europa zum Frieden, zur Freiheit, zum Wohlstand!(うまく翻訳できる方、お願いします) ・シューマン宣言 ・議員の写真一覧 ・2012年EUがノーベル平和賞(欧州理事会ヘルマン・ファンロンパイ議長) ・パリ条約からリスボン条約まで ・議会の成立まで ・EUでの法律の作り方(委員会、議会、理事会) ・気になる欧州議員のお給料は? Parlamentarium訪問ガイド http://www.europarl.europa.eu/visiting/en/brussels/parlamentarium 駐日欧州連合 EU MAG http://eumag.jp/ 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-04-06 07:26:11
  • no.13 欧州連合って何? EU地区でメカニズムの説明
    ・金井さん長期出張につき、緊急企画。 ・欧州議会、欧州理事会、欧州委員会という主要機関がブリュッセルに存在。 ・欧州議会を見学。 ・ベルリンの壁とブリュッセル・テロ ・多言語通訳をザッピング ・予約なしでも訪問可能。(注:パスポートなど身分証明書が必要だよ) ・議場の雰囲気 ・政策グループ ・ギー・ヴェルホフスタット(Guy Verhofstadt)は1999年から2008年までベルギーの首相。2009年からリベラル・グループALDEの代表として活躍。 ・欧州5億1180万人の運命を決める5年ごとのEU選挙。 欧州議会の見学について http://www.europarl.europa.eu/visiting/en/brussels/briefing-hemicycle-visits 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-03-28 09:32:17
  • no.12 柴田俊幸「たかまつ国際古楽祭2018」を開催
    ・「たかまつ国際古楽祭」誕生のストーリー ・祖父の願いとヨーロッパの音楽家たち ・文化交流イベント ・古楽は小さなホールで演奏される ・2018年4月21日(土曜)に異なる内容で2公演 ・サンポートホール高松 第1小ホール ・イル・ガルデリーノ、ベルギーの名門アンサンブル登場 ・地元小学生とコラボ企画 ・こだわりの当日プログラムなど、楽しい創作も必見 ・ゲオルク・フィリップ・テレマン作曲「ターフルミュージック」からリコーダーと2本のフルートと通奏低音のための四重奏 柴田俊幸の公式サイト https://www.toshiyuki-shibata.com/ たかまつ国際古楽祭 https://www.mafestivaltakamatsu.com/ 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-03-19 11:49:55
  • no.11 柴田俊幸、ベルギーで活躍するフルート奏者が語る古楽の魅力
    【フルート奏者 柴田俊幸】 ・ニューヨークからアントワープへ 【古楽の魅力】 ・「古い音楽」の定義 古い時代の音楽をその時代の楽器で演奏 ・「答え探しの旅」 作曲家の意図を文献や書簡、エピソードから読み解く ・演奏家のフィルターを通してはじめて音楽が成立 ・間の文化 ・近代レコーディングの影響 ・古楽をはじめた理由 柴田俊幸の公式サイト https://www.toshiyuki-shibata.com/ たかまつ国際古楽祭 https://www.mafestivaltakamatsu.com/ 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-03-14 10:02:45
  • no.10 井上麻衣子、ジュドーニュ国際音楽祭の誕生物語
    【初のスタジオゲスト登場】 ・ピアニスト井上麻衣子 ・ジュドーニュ国際音楽祭 井上麻衣子の公式サイト https://www.maikoinoue.com/ ジュドーニュ国際音楽祭サイト http://www.fimj.be/ 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-03-06 12:00:40
  • no.9 フリッツ・マヨネーズがベルギー流! 国民食の魅力。
    【奥深いフリッツ文化】 ・マヨがデフォ。(最初に違和感あった?) ・国民食。ベルギー人の家に炊飯器はないが、フリッツ揚げ器は常備。 ・欧州で売られるジャガイモの種類は多い。 ・ソースを選ぶ(マヨ以外、アンダルーズ、サムライ、ピリピリなど) ・2度揚げ【130~140度で6分、10分休憩、170度で2分】 ・ユネスコ世界遺産(文化遺産)登録の動き。 ・フリッツの起源 ・「フレンチ・フライ」は戦時中の誤解から? ・ベルギー全土で5000軒以上のフリッツ小屋あり! ・アクリルアミド事件(発ガン物質?) ・フリッツ博物館 【イベント紹介】 ・サロン・デュ・ショコラ 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-02-27 13:31:30
  • no.8 無政府状態の世界記録ホールダー、ベルギーの選挙制度
    【ベルギーの選挙制度】 ・日本の衆議院との比較 ・ベルギー連邦政府下院は比例代表制 ・541日もの間、無政府でもベルギーは大丈夫です。 ・南北に分かれていることもあり、政党の数が多い。 ・選挙が終わっても、連立の組み合わせが終わるまで時間がかかる。 ・絶対的与党が不在。組み合わせ次第で、政策の方針が変わる。 ・ベルギーの投票は義務制 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-02-21 11:55:23
  • no.7 ベルギーのバレンタインデー、サブロン広場、チョコレートライン、チョコレート映画
    【チョコレート】 ・パーソナリティーの甘い思い出? ・「本命チョコ」「義理チョコ」は存在しない。 ・イースターの卵チョコ ・サブロン広場 【イベント紹介】 ・舞台『Pluto』シディ・ラルビ・シェルカウイ ・原作:手塚治虫 ・漫画作品:浦沢直樹・長崎尚志 ・出演:森山未來、土屋太鳳など ・アントワープ Desingelにて公演(22-24.feb.2018) 舞台『プルート』 http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/18_pluto/ シンゲル劇場 https://desingel.be 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-02-14 07:00:00
  • no.6 ベルギーの政治システム、連邦・地域・コミュニティー政府、堀米ゆず子インタビュー「復興コンサート」
    【ベルギーの政治システム】 ・立憲君主制 ・政治の対話を促す役割の国王 ・第一子(男子、女子問わず)継承 ・連邦政府 ・地域政府 ・コミュニティー政府 ・カタルーニャとフランダースの相違 ・分離独立はデリケートな問題 【復興コンサート】 ・バイオリニスト堀米ゆず子 ・エリザベート王妃国際音楽コンクール ・復興コンサート ・アントニオ・メネセス 復興コンサート http://www.fukkojapan.be/ 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-02-07 07:00:00
  • no.5 バンシュのカーニバル、ベルギーの主なイベント、BRAFAで7億円のルーベンス購入!?
    【カーニバル】 ・ワロン地方のバンシュ ・ユネスコの無形文化遺産 ・火曜日というタイミング! ・ジルという派手な衣装の人々 ・古い歴史、1549年の伝説 ・マルディ・グラの日程計算法 【イベント】 ・BRAFAでルーベンスを買う!?現地調査で600万ユーロと判明! ・イーペルの猫祭り3年周期 ・歴史絵巻オメガング ・オステンドのエビ祭り ・モンスのデュカス祭 ・ブリュージュの聖血行列 ・ブリュージュ・ビール・フェスティバル ・ANIMA ・書籍『ブリュージュの美術館たち』 http://www.aoitori.be/tourism/bruges/483-sint_janshospitaal.html 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-01-31 10:18:40
  • no.4 ブリュッセル観光・後編、ブリュッセル王宮、ベルギー王立美術館、ビアカフェ
    【ブリュッセル観光・後編】 ・王宮の旗の秘密 ・古典美術館のガイドブック ・世紀末美術館 ・楽器博物館 【ビア・カフェ】 ・Moeder Lambic ・Delirium Cafe インスピレーション出版 http://www.inspiration-publishing.com/ 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-01-24 20:49:53
  • no.3 ベルギー人ってどんな人たち? 詩人ボードレールの憎んだベルギー、マグリット没後50年
    【ベルギー人の特徴】 ・外交的?見えない壁? ・言語能力、フランス語とオランダ語 ・家族代々同じ村に定住の謎 【イベント】 ・ボードレール展 ・マグリット没後50周年展覧会 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/
    作成日 2018-01-17 07:00:00
  • no.2 ブリュッセル観光・前編、大野和士インタビュー「メシアン作曲トゥーランガリラ交響曲」
    【ブリュッセル観光・前編】 ・世界一美しい広場グランプラス ・ベルギービール ・小便小僧 ・小便少女 ・デリリウムカフェ ・小便犬 ・セルクラースの像 ・ダンドワでワッフル(ブリュッセルとリエージュ) ・シェ・レオンでムール貝 【イベント紹介】 ・ヨーロピアン・モーターショー ・ジャンゴフォリー 【大野和士インタビュー】 ・メシアン作曲トゥーランガリラ交響曲 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/ 大野和士サイト http://www.kazushiono.com/
    作成日 2018-01-11 23:00:00
  • no.1 自己紹介、ベルギー王国、大野和士インタビュー「独立に揺れるバルセロナでエグモントを演奏」
    【パーソナリティーの自己紹介】 【ベルギーの紹介】(国土、面積、言語) 【大野和士インタビュー】「独立に揺れるバルセロナでエグモントを演奏」 青い鳥サイト http://www.aoitori.be/ 大野和士サイト http://www.kazushiono.com/
    作成日 2018-01-07 10:33:03