検索
検索範囲:
合計: 結果が6件見つかりました。

ブリュッセル中央駅、爆破テロ未遂事件

作成日 2017年6月21日. Posted in ベルギー

2017年6月20日(火曜)21時前にブリュッセルの中央駅で騒動が発生した。爆発音と銃声が聞こえて、駅および周辺の観光地(グランプラス)は緊急避難の措置が講じられた。 犯人は単独で行動しており、すぐに身元が判明した。テロ事件ではないが犯罪歴(ドラッグの販売と一部報道)があり、警察に情報が残っていた。 1981年1月12日生まれのモロッコ国籍の男性でモーレンベーク在住。名前はOussama ...

ポケモンGOとモーレンベーク

作成日 2016年9月02日. Posted in コラム

...  さて、ポケモンGOが気づかせてくれたものは、いくつかある。GPSで実際に自分がいる「物理的な場所」に制限を設けたという点、これはSECOND LIFEが「架空の場所」を使っていたのと対照的だ。アイテムを獲得できる「ポケストップ」により「えぇ、こんなところにチェコ文化センターがあるの?」なんて新しい発見もある。そして、テロ事件で有名になったモーレンベーク地区は道路すら表示されない空白地帯になっていることも分かった。イスラム教の一派がポケモンに聖戦を挑んでいるという。馬鹿げた話だが、実害があるとすれば無視できないのだろう。 ...

フォレ地区で銃撃戦。警官3人が負傷。容疑者は逃亡中。

作成日 2016年3月15日. Posted in ベルギー

... 16.mar.2016   【速報7】昨年パリで起きたテロ事件の実行犯とみられるサラ・アブデスラム容疑者の指紋とDNAが、銃撃戦が発生したブリュッセル・フォレ地区のアパートから見つかった。推察の域を出ないものの現場から逃走した2人の人物のうち1人はサラ・アブデスラムである可能性がある。16:40, 18.mar.2016   【速報8】モーレンベーク地区Rue des Quatre ...

休暇中のアメリカ人軍人がタリスでのテロ事件を阻止

作成日 2015年8月26日. Posted in ヨーロッパ

8月21日、アムステルダム発パリ行きの高速鉄道タリスの車内に、カラシニコフやナイフで武装した男性が現れた。偶然、旅行中だったアメリカの空軍兵と州兵、その友達の3人が取り押さえて、最悪の惨事は回避された。 容疑者はブリュッセル市内モーレンベーク地区在住のモロッコ系のアイユーブ・エル・ハッザーニ(25)。テロ対策部隊がマークする人物だった。カラシニコフの他、拳銃、銃弾270発やカッター、ナイフ類、石油などで武装していたが、トイレで銃弾を装填する音に乗客のひとりが気がついたのが幸いしたようだ。 ...

ベルギー警察はギリシャで拘束されたアルジェリア人の移送を要請

作成日 2015年1月19日. Posted in ベルギー

1月15日、ヴェルヴィエール Verviers で起こった銃撃戦の背景にはギリシャから行動を操る首謀者がいた可能性がある。 17日にギリシャでテロ容疑者と見られる数人が拘束された。その中の一人であるアルジェリア人(33)が、ヴェルヴィエール事件との関連が疑われており、ベルギー警察は容疑者のベルギーへの移送を要請している。 当初、問題の人物は、モーレンベーク在住のモロッコ系イスラム教徒アブデルハミド・アバーウド ...

ヴェルヴィエールで攻撃準備中のテロリスト二人が射殺される

作成日 2015年1月16日. Posted in ベルギー

...    首都ブリュッセルではイスラム系住民の多いアンダーレヒト、モーレンベーク、スカーベークなどで、シリア帰りのジハーディストを対象に警察の家宅捜査が入った。イスラム系地域住民の抗議集会なども開かれた。 また、同日の夕方17時頃、地下鉄メトロで「アラー・アクバル」と叫んで武器らしきものを取り出した男性がいると通報があった。この事件はモーレンベーク Molenbeek 地域のRibaucourt駅で発生。男性は運河の方面に向かったが、交通警察が男性をすぐに逮捕。男性は酒に酔っていたようだ。武器がどのようなものだったか、まだ詳しい情報は入っていない。メトロは数分間運行を停止した。 ...