ブリューゲル街道

フラームス・ブラバント地方。通称パヨッテンラントと呼ばれる独特の美しさを湛えた田園風景が広がるエリアに、ピーテル・ブリューゲル(父)の絵19枚が、パネルになって設置されている場所があります。

この青空美術館へは、ブリュッセルから車で30分ほど西のディルベーク Dilbeek が玄関口。フランダースの詩人Hubert van Herreweghen氏は、このパヨッテンラントを「北のトスカーナ」とも形容しています。水車小屋、地元名士のシャトー、地元産ビール(ランビック系)、地元肉料理、うさぎクッキーなど、魅力的なアトラクションがあり、何よりブリューゲルの風景を彷彿とさせる風情を味わうのが一番のご馳走です。

ピーテル・ブリューゲルは16世紀に活躍した画家で、アントワープやブリュッセルで創作活動を行っていました。生涯に描かれた油絵で現存するのが40点ほど、その多くが農民の暮らしを描いたものでした。

ブリューゲルの風景は、あまりにもパヨッテンラントを想起させるため、《盲人たちの寓話》(1568年)の背景に描かれた教会がイテルベークにある聖アンナ教会ではないかと言われています。聖アンナ教会は13世紀まで歴史をさかのぼり、尖塔と身廊は16世紀に作られたものだといいます。文献が残っていない以上、この説はあくまでも憶測にすぎませんが、実際に教会の敷地内でパネルの絵と教会、あたりに地形を見比べると、なるほど、、、うなずかざるをえない信憑性があります。

聖アンナ教会だけ訪れても十分ですが、よりブリューゲルの世界に迷い込みたい方は、家族連れで気軽に楽しめる徒歩での散策ルート Bruegel Wandelpad がオススメです。

【終了イベント】2016年7月には「ベルギー文化探求くらぶ」がハイキング・イベントを開催されました。▶▶▶リンク

さらに、スポーティブなあなたには、いくつか自転車ルートを紹介します。本格派サイクリストには、最長61kmの本格ルートもあり。

ハイキング:

ブリューゲル・徒歩ルート(Bruegel Wandelpad)

サイクリング:

ウサギちゃんルート(23km家族向け)

自転車ルート・ディルベーク(29km)

ブリューゲル・ルート(45km)

(オランダ語の説明文)

ブリューゲル・ルート・マウンテンバイク版(61km/分割可能)

 

参考サイト

ディルベークのサイト(自転車のページ)

パヨッテンラント(青空ブリューゲル美術館)

 

【レンタル自転車】

Freddy Sport
Ninoofsesteenweg 315, 1700 Dilbeek
サイト

Fietsen " De Spaak "
Eeckelstraat 30, 1755 Gooik
サイト

 

【食事どころ】

De Ster restaurant
Herdebeekstraat 169, 1701 Itterbeek
+32 2 305 40 39

青い鳥オススメのレストラン。聖アンナ教会の向かい。英語通じます。(担当:フレッドさん)