DVD アスタ・ラ・ヴィスタ Hasta la Vista

ハンディキャップを持った青年3人、フィリップ、ラース、ヨゼフが、初体験をするためフランダースからスペインまで車で旅するロードムービー。

年頃の若い男の子たちが恋愛や旅に熱中する時期、3人はワイン・テイスティングという趣味でしか楽しむことができなかった。家は裕福で不満はないように見えても、もっと広い世界に旅立ちたい、親のサポートから離れて自立したいと考えはじめるのは、ハンディキャップとは関係なく自然の成長だ。

フィリップは全身マヒ、ラースは脳に腫瘍があり下半身が動かせない、ジョゼフは極度の弱視。3人はお互いの動かせない身体の部分を補い合うことができる。

親には「ワインの旅」と言ってでかける3人だが、本当の目的はスペインにある障害者でも受け入れてくれる売春のお店エル・シエロでヴァージンを喪失すること。運転手兼看護婦の女性クロードと一緒に、3人はフランスを抜け、スペインへと自由を謳歌する旅に出る。(オランダ語/108分/2011年)

 

公式サイト:http://www.hastalavista-themovie.be/(オランダ語)

監督:ヒェオフレイ・エントーヴェン Geoffrey Enthoven

フィリップ役:Robrecht Vanden Thoren

ラース役:Gilles De Schrijver

ヨゼフ役:Tom Audenaert

クロード役:Isabelle de Hertogh

ラースのお父さん役:Johan Heldenbergh

ラースの妹役(ヨニ):Kimke Desart

 

DVDはベルギーではDVD店で容易に入手可能だが、オランダ語字幕のみの可能性あり。

Come As You Areというタイトルで英語字幕版:UKアマゾン(LINK)£14,99+送料。

同じものがJAPANアマゾン(LINK)¥1,490+送料。

日本では「HASTA LA VISTA (アスタ・ラ・ビスタ) —オトコになりたい—」というタイトルで映画祭などで上映された模様。お国変われば、タイトルも変わります。